資産運用

資産運用初心者にまず始めてほしい 個人年金保険のメリットとは?

今回は個人年金保険に関してです。個人型年金保険とは意外と利用されている方が少ないのですが、実はリスクが少なく(ゼロではない)、リターンの大きい商品だと考えております。資産運用を行ったことのない方もそこまで抵抗なく始められるものかと思います…

富裕層が注目するダイヤモンドへの投資 そのメリットとは

ロイターに「アングル:ダイヤモンド、投資家の新たな「金」になるか | ロイター」という記事が出ていた。記事ではこのように書いてある。 ダイヤモンドは世界で最も濃縮された富の形態と言われているが、投資家は長年、投資先としては金よりも利便性が低い…

「投資」と 「投機」の違いは結局何?資産運用では必ず「投資」を!

今回は「投資」と「投機」という言葉の意味について改めて考えてみたいと思う。私の答えは、鎌倉投信の新井氏が以前テレビに出られたときのこの発言に凝縮されていると考えている。(「鎌倉投信」より鎌倉投信のHPに飛びます) 徹底的に市場を読まない。予測…

為替予約はこう行われる 為替ヘッジの実務であるフォワード取引の計算方法とは

過去ブログ「あなたのポートフォリオを救ってくれるかもしれない、為替ヘッジ付きの外国債券ファンドとは!? - 外資系金融で働きながら思ったことを書いていくブログ」で、為替ヘッジがついた債券(ファンド)への投資ということを提案させていただきました。…

外貨調達 クロスカレンシースワップの取引内容とそのコストとは

今回はクロスカレンシースワップというものを見ていきたいと思います。クロスカレンシースワップの詳しい定義は後ほどお話をしますが、基本的には外貨を調達する手段のデリバティブの1つとお考えいただければいいかと思います。 これはあまり意識はされてい…

あなたのポートフォリオを救ってくれるかもしれない、為替ヘッジ付きの外国債券ファンドとは!?

今回は「為替ヘッジ付きの外国債券ファンド」についてお話をしたいと思います。皆さんのポートフォリオはどのようになっていますか。 株式も入れて、債券も入れてという風に分散投資をベースに考えている方というのは多いかと思います。その際に国際分散投資…

GPIFのページって、個人投資家のバイブルとして見れるよね

今回はGPIFのページを見ていて、改めてよくできているなと思ったので、書いてみたいと思います。 GPIFとは皆さんご存知の通り、「年金積立金管理運用独立行政法人」(Government Pension Investment Fundの略)で、我々の年金を運用してくれている機関です。…

NISA口座で買っておきたいおすすめ銘柄 - 利回り5%超のETF

こんにちは。 あまり個別株の話はしないのですが、ETFということで少し個別銘柄の話をしてみたいと思います。今回は証券コード1566の「上場インデックスファンド新興国債券」になります。 1. そもそもどんな銘柄か 2. 非常に魅力的な高い分配金 3. あくまで…

投資はハイリスク・ハイリターン、ローリスク・ローリターンなのか

金融を勉強すると、よく言われるのが「ハイリスク・ハイリターン」あるいは「ローリスク・ローリターン」という言葉です。つまり高いリターンを得るには高いリスクを取らないといけない、逆にリスクを抑えればリターンもそれなりにしかならないということで…

資産運用を考えたら、まず積立投資を!

1. 私が思う最強の投資法:積立投資 2.では実際にどうやって積立投資を行うか 3.積立投資で重要なことは? 1. 私が思う最強の投資法:積立投資 今回は資産運用に関してお話をしてみたいと思います。巷では、不動産投資やFX、最近ではビットコインなど投…